Bali島ウェディング&フラワーといろいろ

バリ島や日本でのウェディングプランニングやフラワーコーディネートを中心として日頃のライフスタイルを紹介するブログです。よろしかったら応援ヨロシクお願いします。
運営サイト ウェディング https://www.manisweddings.com/ https://www.villaweddingplanner.com/ https://www.sweetbali.com/
フラワー https://www.baliflorist.com/
ハネムーン https://www.sweetbali.com/  

オーナーズ ヴィラの紹介❀入門編

最近の日本人旅行者のバリ島リゾートの楽しみ方は少しづつ変わってきているようですが、
バリでの滞在は本当にピンからキリまであります。でもやはり折角の旅行ですから、出来る限りリーズナブルで楽しい、素敵な旅行をしたいですよね。私も自分で旅行に出かける時には色々な情報を収集し、ある程度のスケジュールを建てて行動するタイプです。


そこで今回は私が仕事柄多くの視察をさせて頂いている オーナーズヴィラ の情報を少しご紹介します。最近ブログを始めたばかりの私ですから、パソコンやスマホに向かい合うのが苦手な現場の人。。として、現場や実際見てきた情報をしっかりお知らせして、その良さや楽しみ方をこれからも紹介していけたらな~。。と思っています。


先ず最初にバリ島で ヴィラ と言うカテゴリーは様々なリゾートに存在しています。
様々な旅行関連が掲載している この ヴィラ と言うカテゴリーは
日本国内の宿泊施設には珍しいカテゴリーなのではないかな?と感じています。
ですから日本の方がこの ヴィラ と言う宿泊施設をもっと理解し、楽しく滞在してもらえるように
先ずその違いを入門編としてご紹介しますね。


ヴィラ入門(ヴィラの種類とコンセプト

1.リゾートヴィラ

このリゾートヴィラのタイプは大まかに言ってしまうとホテルの中にあるヴィラ(別荘タイプ)
の宿泊施設です。多くは大型ホテルの中にビルディングタイプやヴィラタイプスウィートタイプなどの色々なカテゴリーの宿泊施設が一つのホテルに集まっています。

例として 

アヤナリゾートリゾート

フィーシーズン サヤン


等があげられます。

2.プライベートヴィラ
プライベートヴィラのタイプは比較的小規模の ブティックホテルなど宿泊リゾート全体がプライベートヴィラになっているタイプです。全棟がプライベートヴィラになっているので、リゾート内は
静かで、子供の宿泊制限もある場合もあります。(大人だけの施設として)

例として
カユマニス(ヌサドゥア、ジンバラン、ウブド)


アイルバリ

アマンリゾート(ヌサ、ダリ、キラ)




3.オーナーズヴィラ(レジデンス)

オーナーズヴィラのタイプは個人オーナーが所有している別荘 1棟から数棟に泊まれる施設です。
個人が所有しているヴィラを、管理会社が運営&管理しています。
オーナーズヴィラの特徴としては、オーナーのおもてなしの考えをメインにヴィラデ働くスタッフたちが宿泊者へサービスを提供します。このオーナズヴィラの中にも大手ホテルや海外でサービス業に関わったプロが働いているところもありますので、ホテル並みのサービスを受けることが出来ます。

例として
イスタナウルワツ


アナプリ


カランプティ





等です。


レジデンス(邸宅)と言うカテゴリーで呼ばれているところもありますが、殆

どは個人オーナーが市所有している別荘タイプの宿泊施設です。


と言うことで、私がバリ島での滞在でお勧めする施設のイチオシ!として
3、のオーナーズヴィラ(レジデンス)をちょっとご紹介しておきます。


オーナーズヴィラは 1~7ベットルーム(2~14名)が同時に同じ敷地にお泊り頂ける施設です。
各別荘によりサービスや間取りそして、ファシリティなども様々ですので
気に入ったオーナーズヴィラが見つかったら、先ずは間取りやファシリティも確認することをお勧めします。料金形態は 1部屋 或いは 1棟或いは オーナーズヴィラ全体で1泊幾ら。。
と言う感じで提示されています。日本と違い1名様幾ら。。ではありませんのでご注意を!!

(宿泊費用の算出方法)

例えば 宿泊料1泊 1000ドル(4ベットルーム)
と表示があった場合の日本式の 一人頭の計算は
4ベット(ツイン或いはキングベットが主流です)=8名様までのお泊りが可能
ですので 1000ドルを8名様で割ると 125ドル と言うことになります。
と言うことで、素敵な別荘に8~10名ほどで泊まると意外にお得なんです!
通常のホテルで同等の料金で泊まれるホテルを比較してもらえると

どれだけ豪華か?分ります。


(朝食やヴィラ内でのお食事)
オーナーズヴィラには朝食だけ付いているところ、あるいは食事は別途料金の所があります。
メニューも様々で
1)メニューシステム メニューの中から事前予約して作ってもらう

2)グロッサリーシステム レシート精算(買い物をしてきてもらい、調理してもらう)
があり、様々な応対になっていますので、ご注意をお願いします。
ただ、大型ホテルと違いかなり安い料金でサービスを提供しています。
飲食の持ち込みも自由ですので、近くのレストランでテイクアウト!!などもOKです。

また、BBQなどのメニューも充実しています。


3)自分達で食材を買ってきて調理することも出来ます。
  ヴィラのスタッフも手伝ってくれます。


(送迎や車の手配)

オーナーズヴィラの場合、多くは隠れ家で凄く僻地な場所に建っていますので、車の待機があります。ただ、ヴィラ内でゆっくり過ごして頂く事がコンセプトとなっておりますので
もしもお車をご利用になる場合は、ガソリン代やドライバー代金などを支払って利用頂くばあいもございます。その点は各ヴィラにより決まりが様々ですので、事前に確認して下さいね!



ちょっと長くなってしまいましたが、大体の違いをご紹介致しました。
また、予約編・宿泊編などもご紹介させて頂きますね~。


それではまた!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。