Bali島ウェディング&フラワーといろいろ

バリ島や日本でのウェディングプランニングやフラワーコーディネートを中心として日頃のライフスタイルを紹介するブログです。よろしかったら応援ヨロシクお願いします。
運営サイト ウェディング https://www.manisweddings.com/ https://www.villaweddingplanner.com/ https://www.sweetbali.com/
フラワー https://www.baliflorist.com/
ハネムーン https://www.sweetbali.com/  

バリ島へ

長い日本のお休みも終わりバリ島へ。。
バリ島への直行便はガルーダ便しかないので今回はタイ航空を選び大阪から日本へ渡り羽田からバリ島へ戻るフライト。。帰りの便はちょっとトランジットが長くかかりましたが、料金的にも意外と良いように感じます。


タイのエアポートで見つけた雑誌の中に結婚式の広告を発見

女性モデルはアジア人が好きそうな雰囲気なのですが男性モデルは???
ちょっと裕福そうな経営者?と言った?感じで
時代を感じさせてくれます。こういった男性がウェディングの新郎モデルで
掲載される所が何となくタイの現状をイメージさせてくれました。
空港の中は比較的近代的で、ゆっくり過ごせるリラックスチェアーやwifiフリーになっているので
過ごしやすかったです。3~5時間のトランジットには快適だと思います。



そしてバリ島へ到着
りょこう滞在のヴィザが免除になったのですから
さぞかしスムーズに通行できると思っていたらこんなに混雑。。
私は長期滞在のワーキングビザを持ち息子はインドネシアのパスポートですので
専用のカウンターへ並ぶのですが、その列も長い列。。。
インドネシア人の旅行者もごった返している感じです。
これぞバリ島。。疲れて到着した人たちはどんな思いで並んでいるのかな~。
こんなところを改善していかないと、バリ島に来たくなくなっちゃうだろうな~。。
と改めて思うのでありました。



ようやくイミグレを通過し、今度はバゲージ スロープへ。。
何表示が無く3~4個が稼働しています。どの便のバゲージですか????
英語やインドネシア語が解らない個人旅行者にはあまりにハードルが高すぎです。
昼過ぎの2~3時頃に到着する便はそんなに多くなさそうなんだけど、
人手が足りないんでしょうか???
更にバゲージが出てくるまでに50分ぐらいは待たされる!!!
合計1.5時間ぐらいは空港に到着してから経過すること間違いなしです。


改善をどうかお願いします。。
空港のエレベーターではこんな違いを発見
日本:
ドアが閉まります。ドアにご注意ください。〇階です。こちらのドアが開きます。
の声が女性と男性の声で分けて通知される。
各階のエリア表示なども(日本語や英語、中国、韓国語で表示)


タイ:
〇階です。
各階のエリア表示は少しだけ
の通知のみ女性の声


バリ島:全く無。
表示も無し


日本のスムーズで早すぎる応対と、バリ島の無駄な時間。。。
凄いギャップ!が感じられる旅でした。
もっと ガンバレバリ島!!応援しなくてはいけませんね!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。